ブログ アーカイブ

2012年9月27日木曜日

April Come She Will/SimonandGarfunkel翻訳

April Come She Will


APRIL COME SHE WILL LYRICS

Album:
The Columbia Studio Recordings (1964-1970)
Disc Number:
2
Track Number:
9
Audio File URL:
http://d8776bzuvg4y2.cloudfront.net/aoma/000/000/000/000/000/775/82/00000000000000077582-128K_44S_2C_cbr1x_clipped.mp3

April, comes she will,
When streams are ripe and swelled with rain
May, she will stay,
Resting in my arms again
四月、機が熟し、雨で増水する頃に
彼女は生まれる
五月、彼女はそのまま
元通りに僕の腕の中でじっとしている

June, she'll change her tune
In restless walks she'll prowl the night
July, she will fly,
And give no warning to her flight
六月、彼女は態度を変える
彼女は、落ち着きのない足取りで暗闇をうろつく
七月、彼女は飛び立とうとする
しかも飛翔に向けて何の前触れも見せずに

August, die she must.
The autumn winds blow chilly and cold
September, I'll remember.
A love once new has now grown old
八月、彼女はきっと消えるだろう
秋風がうすら寒く冷たい
九月、僕は忘れない
かつて未知だった恋人、今はもう、懐しさばかりが込み上げる
I'll remember.
A love once new has now grown old
四月に生まれ
九月に涸れる
それは、自然の生命有る物が持つ宿命です

この詩を「愛の詩だ」と、何とも馬鹿げた戯言(たわごと)を翻訳家達は書いて来ました。
これは、「ふくろうの歌」です。
ふくろうは、森の賢者、知恵の象徴だと言います。
どのような、人、経験、知識も、何時か私を離れ、飛び立ちます。

Owl・・ふくろう

It nests in hollow tree trunks, occasionally in old raptor nests, and increasingly in nestboxes.
It normally lays two to four eggs, which hatch after 27–34 days.
The young leave the nest after about four weeks, but will not fly until about six weeks old.
It is a very aggressive owl, chasing other birds of prey from its territory, and it will attack human intruders, especially when young are present.

17:10 2012/09/27木曜日



昨日勝部に入った介護士(介護費不正授受)は、約三十歳、勝部と同じで骨と皮だけ。
勝部も信じられないほど痩せている。
明らかに薬物中毒で、女も薬物中毒、女と勝部妹、勝部はその後木村に入ってこの投稿妨害をしている。
妹は、脅迫・強要・恐喝の常習。
勝部に姉はいたが、妹はいなかった。
妹が何処の誰かは分からない。
母親と年齢がずれ過ぎている。
私の母より10歳も年上なのに、50代の子供が二人いる???

私の家の南瓜は、この一ヶ月で20個全部アンモニアをかけられて腐っている。
床にまでアンモニアをこぼし、真っ黒に変色していた。
昨年は、玉葱数百個全部にコカイン製造に使っているアンモニアをかけた。
昨日は小麦粉がなくなっている。

勝部の家には、2006年から女装をしたホモが出入りしている。
毎日、朝明るくなるまで電気が点いている。
私がお風呂に入る時は、玄関に明かりを点ける。
西尾と同じで、洗濯物を干してあった事がない。
プロパンガスのボンベも外に置いてないし、夜間電力を使って風呂を沸かしているのに、ボイラーがない。
私の家の電気、水道を使っているのは、公明党創価学会神田興産、木村、西尾と同じである。

西尾に入る政治家は、黒、白、青、ピンクのTシャツをお揃いで着る。
昨日は白いTシャツの共産党が入っている。
ピンクのTシャツは、社民党である。
深夜洗濯し、早朝大量の白いTシャツを取り込んだ。
今朝干したのは、白いTシャツ、私が気付くと盗撮しているから西尾には分かる。
白いTシャツの一部を黒のTシャツに変え、干した。

西尾は、入る組織が変わる度に布団を干す。
ダブルの敷布団三枚が今日は干してある。
シングルのロングの買ったばかりの上等の敷布団二枚を干してある事もある。
その時には、上等のカーテンに変える。
自民党議員や民主党の大臣が入ると、急に変わり、バスタオルも上等の物に変える。
野党に対しては、手の平を返したようなやり方をしている。
野党の議員の方々は、西尾に泊まらない様にした方がいいです。

西尾イクォール中国政府です。
西尾(中国政府)、西村正夫弁護士(日弁連)、西原(医師会)は、Yahoo株の掲示板一般にbook24というHNで書き込みをしていました。
そこに、中国政府・日弁連・医師会は、私の名前を書き込んでいます。

中国政府は、株のYahoo株の掲示板やブログを国内に入れた中国人(中国残留孤児・・田中真紀子、池田大作創価学会、公明党)に書かせています。
株の掲示板を一切信用しない、一切読まない、株は不正に売買されていますから、取引を中止して下さい。
経済ジャーナリストが自分が売りたい買いたい株が儲かるように操作する為に掲示板、ブログに大量に毎日書き込んでいます。
国民の接続を無断で使用、国民のメールアドレスを無断で使用しブログを出しています。
経済に関っている人間は、全員犯罪者です。